Search for Dark Horse
穴馬を探し続けるBlog
Author:Durandal

広島から穴馬を探し続けてはや??年

Welcome to my blog. %Please enjoys.

人気薄の馬を的中させる感動を・・・

JRA 今週の重賞

Link

このブログをリンクに追加する

Information

Counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目黒記念予想
どうもダービーと同日開催になってから
この目黒記念の予想がおろそかになってしまいます。

◎ 4 ミヤビランベリ

○ 12 トウカイトリック

▲ 5 ジャガーメイル

△に4頭

15 ダイワワイルドボア

7 エリモエクスパイア

8 ポップロック

17 ワンダームシャ


スポンサーサイト
日本ダービー予想
競馬の祭典ですよ。祭典。

やっぱりワクワク、ドキドキしますよね~
これで馬券も取れれば言うこと無しですが・・・

皐月賞では3強対決と言われましたが
このダービーでは1強ムードが漂っています。

私はそうは思いません。
各馬の実力は拮抗していて、ゴール前まで接戦を
繰り広げてくれるのではと思っています。

◎ 16 トライアンフマーチ

皐月賞に続いて◎はこの馬で。
この馬はそんなに人気にならない要素が2つあります。
見た目1勝馬。鞍上コーシロー。
1勝馬ですが、かなり強い内容の競馬をしています。
前走を展開の利できた2着と見られる向きがありますが
この馬の末脚は次元を超えたものがあると評価しています。
コーシローも気難しかったこの馬を自分のものにしていますし
菊花賞を勝った時とダブってきます。
また、伸びしろが一番ある馬だとも思っています。

○ 18 アンライバルド

正直、強いと思いますが対抗に。
ひとつ気になるのが、調教が強すぎるように感じたこと。
陣営は自信をもった事を言っていますが・・・

▲ 12 リーチザクラウン

逃げを打つのかどうかですが、同型の馬が他にもいますし
離れた2番手の競馬になる可能性もありそう。
ただ、そのほうがこの馬にとっては良い流れになりそうで
粘り込みは十分にある展開になりそう。

△に4頭

11 セイウンワンダー

17 アイアンルック

1 ロジユニヴァース

13 シェーンヴァルト


他にも気になる馬が沢山いて、印がまわりきりません(^^;)
なんにしても、大接戦のダービーになることを願っています。


 

金鯱賞予想
なんか寂しい金鯱賞・・・

堅い傾向なレースですが、このメンバーでは
レベルの高くない位置での争いってことで
予想外に人気の無い馬が突っ込んでくる可能性も十分。

◎ 15 トウショウヴォイス

この連闘は買い。
差しも決まっている中京で、ピッタリハマリそうな予感。
岩田騎手はここを取って、日曜日は・・・・になるかも

○ 16 アグネスアーク

脚質的には展開に合いそうです。
休み明けが嫌われれば買いたくなる性分でして・・・

▲ 17 サクラメガワンダー

能力的にはこの馬が抜けていそうですが
人気し過ぎると危険な臭いが・・・

△に4頭

2 カネトシツヨシオー

7 マンハッタンスカイ

3 スマートギア

4 インティライミ



東海ステークス予想
オークスのブエナよりも、こっちのウォータクティクスのほうが堅いのでは?

そう思わせるぐらいの強さを見せている馬ですが
この馬に逆らうのも無謀か・・・

◎ 13 アドマイヤスワット

○ 15 マコトスパルビエロ

▲ 10 ウォータクティクス

△に3頭

14 ワンダースピード

4 ボランタス

5 ピサノエミレーツ


オークス予想
ブエナビスタに死角はあるのか?

ここから予想をスタートさせると、当然ブエナより前で
競馬をする馬の中から穴馬を見つけることになりそう。

◎ 5 ダノンベルベール

前走の桜花賞では、窮屈な競馬を強いられ
この馬の能力を十分に発揮できなかった。
今回はほどよい枠に入って、スタートからスムーズに
内の経済コースを走れそう。
少なくても、前走よりは良い競馬ができるはず。

○ 7 ブエナビスタ

強いのは周知の事実。
レッドディザイアを過剰に意識しすぎると仕掛けるタイミングが
遅れることもあり得るのでは・・・

▲ 10 ツーデイズノーチス

イメージは昨年のエフティマイア。
重賞勝ちが無いのは不安なところですが
何故だか1400mの実績がある馬が穴をあけたりします。
もともと、デビュー時から注目していた馬なので
無印にして後悔したくないので・・・

△に4頭

3 レッドディザイア

13 ブロードストリート

16 ワイドサファイア

8 ディアジーナ


ヴィクトリアマイル予想
内枠・先行馬が有利と言われているところへ
3枠6番にウオッカが入ったことで、これはまず頭は決まり。

と、ほとんどの人は決めたのでは?

これに逆らうのは勇気がいりますが
一番人気に◎は打ちませんので・・・

ならば、どんな馬を狙えばいいのかと考慮すると

内枠・先行の人気薄の馬か
力はありながら、外目に入ってしまた後ろから行く馬。
このどちらかから行くしか無いのでは・・・

◎ 10 ムードインディゴ

切れる脚なら非常に魅力のある馬です。
前走は道悪が影響しての9着で、人気が下がる良い効果と
前向きに考えます。
鞍上も追える騎手に乗り替わりはプラス材料。
少しでも前が止まれば、チャンスはあるとみます。

○ 5 ザレマ

ウオッカに人気が集中しすぎて、意外に美味しい存在。
内枠・先行で展開的には良いはずです。
安勝さんも心強い。

▲ 6 ウオッカ

状態はそうとう良さそう。
よっぽどのアクシデントがないかぎり
上位は逃さないでしょう。

△に4頭

13 リトルアマポーラ

14 カワカミプリンセス

8 チェレブリタ

12 ジョリーダンス


追記:ブラボーデイジーの取捨に最後まで悩む・・・


京王杯スプリングカップ予想
そんなに堅く収まるイメージもないが
大きく荒れるイメージもないレース。

東京の1400や1600はスプリンターよりも中距離までこなせる馬が
良い結果を出しているように、距離延長よりは距離短縮のほうが
狙い目です。
ただし、宮記念からここへは十分好勝負できる力はあると
見るべきでしょう。

◎ 16 マイネルファルケ

前残りの可能性は十分にあるとみます。
スピード能力では負けない力は持っている馬です。

○ 8 スマイルジャック

前走の内容を高く評価しています。
差し決着のなか前で競馬をしての僅差3着は優秀です。
折り合い次第か・・・

▲ 13 ソルジャーズソング

差してくるならこの馬が有力では。
1200mがベストのような気はしますが
ハマれば突き抜ける可能性も十分です。

△に4頭

4 ファリダット

1 タケミカヅチ

5 イースター

11 スズカコーズウェイ



NHKマイルカップ予想
毎日杯組の相性が抜群に良いレースです。
マイル実績よりは、中距離適性もあってマイルもこなす馬が
このレースには必要条件なのでしょうか。

◎ 2 ミッキーパンプキン

毎日杯組からはアイアンルックが注目され人気になりそうで
その影にかくれて人気の盲点になるのはこの馬とみます。
東京コースの適性は未知な部分がありますが
鞍上こみで魅力があります。

○ 4 サンカルロ

東京マイルは得意な条件。
道中、後ろ過ぎない位置取りで折り合えば
終いはかなり切れてくるはずです。

▲ 3 ジョーカプチーノ

前目の競馬から、終いもよく伸びる印象の強い馬。
ローカル専用馬になる可能性もありますが
押し切るならこの馬が有力とみます。

△に4頭

16 ブレイクランアウト

7 ワンカラット

13 レッドスパーダ

6 アイアンルック



新潟大賞典予想
こっちは簡単に印だけで・・・

◎ 13 アーネストリー

○ 9 シンゲン

▲ 15 ミヤビランベリ

△に4頭

8 オペラブラーボ

2 アドマイヤフジ

5 マンハッタンスカイ

1 ダイバーシティ


京都新聞杯予想

皐月賞出走組がやはり人気になりやすい。
未勝利勝ちからいきなりここへは、やはり厳しいのが現状。
ならば、500万下勝ち組の人気のない昇り馬を見つけることが
このレースの穴馬探しの基本でしょうか。

◎ 5 デルフォイ

案外人気する?読めない(^^;)
鞍上で人気するのが懸念されますが、
瞬発力はこの中では高いものを持っています。
展開的にも合いそうです。

○ 8 ベストメンバー

実績的には上位の存在。
若葉Sのような流れになれば突き抜けるだけの
力はもっているでしょう。

▲ 12 トランセンド

500万下勝ち組のなかでも、前走ダートからの
この馬はさらに狙い目。
穴をあけるのはこんな馬。

△に4頭

10 リクエストソング

6 ロードロックスター

14 メイショウドンタク

11 ガウディ



天皇賞春予想
古馬戦線は確固たる軸が存在しない状況で
今回の天皇賞でも、どの馬も一長一短があって
なかなか絞るのが難しいレースです。

それ故に、荒れる可能性も十分にあると前向きに考えたいところです。

◎ 1 サンライズマックス

道中、中団で脚をうまく溜めて直線勝負になれば
勝機は十分あると思っています。
距離が長いと思われて人気はないはずですし
こんな馬が穴をあける気がします。

○ 15 モンテクリスエス

完全に本格化した感のあるこの馬も好勝負しそう。
そんなに、切れる脚はないので上がりがかかる
展開になれば面白い存在になるはずです。

▲ 17 アサクサキングス

この馬が一番人気か?
京都の相性は抜群ですし、切るのはさずがに怖い。

△に4頭

12 ドリームジャーニー

10 ゼンノグッドウッド

4 アルナスライン

2 マイネルキッツ



青葉賞予想
本番と同じ場所・距離で行われるトライアルなのに
何故か、繋がらない不思議なレース。

なんとしてもダービーへと意気込んで、無理なローテが
本番で反動として現れてしまうのか・・・
ここで切符をつかんだ馬の取捨がダービーの予想の鍵を握りそう。

◎ 13 ピサノカルティエ

○ 17 アプレザンレーヴ

▲ 14 タイフーンルビー

△に4頭

4 セイクリッドバレー

8 キタサンアミーゴ

10 イネオレオ

2 マッハヴェロシティ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。