Search for Dark Horse
穴馬を探し続けるBlog
Author:Durandal

広島から穴馬を探し続けてはや??年

Welcome to my blog. %Please enjoys.

人気薄の馬を的中させる感動を・・・

JRA 今週の重賞

Link

このブログをリンクに追加する

Information

Counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟記念予想
日曜日新潟メインは、新潟記念G3芝2000m
有力馬が続々と回避して、ちょっと寂しいメンバーになった印象。
ただ、それだけに混戦模様に拍車がかかって馬券的には面白そうです。(予想は難解ですが)

積極的に前に行きたがる馬がみあたらないので、平均以下のペースになる可能性は高そう。
ハンデの恩恵を受けたスピードある先行馬が狙いでしょうか。

新潟11R
農林水産省賞典新潟記念G3


◎ 10ダイイチアトム

決して先行馬ではありませんが、このメンバーでは、ある程度前目で競馬が出来そう。
重賞初挑戦ですが、卓越したスピード能力はこの手薄になったメンバーなら十分通用しそうです。


○ 13シアトルユー

この馬もスピード能力は高いとみています。
うまく展開にハマれば一発の魅力十分です。


▲ 17テンザンムサシ

さらに美味しそうなのは、この馬です。
手薄になったこのメンバーでは、実績的に上位。
ハンデの恩恵を一番受けそうなのはこの馬かも。
一発ありそうで面白い存在になりそう。

△に4頭

18ユメノシルシ

12トップガンジョー

4フェイトトリックス

2アドマイヤモナーク
スポンサーサイト
キーンランドカップ予想
日曜日札幌メインは、キーンランドカップG3芝1200m
いや~やっぱり競馬っていいもんですね~(^^)
競馬のない週末なんて考えたこともなかったので、いざこの状況に陥ると・・・
何をしていいのやらで(^^;)

インフルエンザ問題はまだ解決したわけではないので、予断を許さない状況ではありますが、競馬が開催されることは素直に嬉しく思います。
無事、沈静化してくれることを祈りつつ、今回の予想を・・・

札幌9R
キーンランドカップG3


◎ 13シンボリウエスト

毎回、安定感のある走りを見せてくれる7歳馬。
このメンバーの中に入ると、決め手十分の末脚を披露してくれそうです。


○ 10サープラスシンガー

重賞初制覇のチャンス十分。
自分のペースでうまく逃げることができれば、この馬のいい所がでて、上位に残れる力はあるとみます。


▲ 2ローレルゲレイロ

けっこう人気になるのかと思いきや、やはり距離に問題があると見られているのでしょうか。
ならば、狙いたくなるのが穴党ってもんです。
確かにマイルあたりがベストと思いますが、今まで強いところと戦ってきた能力で上位は確保してほしい。

△に4頭

11アグネスラズベリ

4ブラックバースピン

7ワイルドシャウト

1レヴリ

クイーンステークス予想
日曜日札幌メインは、クイーンステークスG3芝1800m
今週から札幌が開幕し、本格的な夏競馬に突入って感じです。
暑い日が続きますが、馬券を当ててスカッとしたいものです。
今回の出走メンバーを見ての印象は「前に行きたがる馬が多いなぁ~」です。

こんな状況では、当然ペースは速くなる傾向になると考えられます。
ただし、道中は落ち着いた展開で流れ、結局は4角からの直線勝負になると読みます。

札幌9R
北海道新聞杯クイーンステークス


◎ 11ディアチャンス

一番展開に向いていると思われる、この馬を本命に。
アドマイヤキッスも同タイプですが、位置取り・スピード能力を考慮して、こちらを上位に。


○ 5アドマイヤキッス

理由はディアチャンスとほぼ一緒。
ただし、位置取りが後ろ過ぎると危険な気がします。
その点で鞍上に多少不安あり。


▲ 6コスモプラチナ

前に行きたがり組の中では、一番良い脚が使えるとみています。
穴をあけるならこの馬の前残りでしょうか。

△に3頭

10 デアリングハート

12 ロフティーエイム

9 ヤマニンメルベイユ
北九州記念予想
日曜小倉メインは、北九州記念G3芝1200m

こちらも札幌と同様に、前で競馬をしたい馬が多く、平均ペース以下になることは考えにくい状況。
追走する馬も、積極的に行くタイプではないので、道中は淡々と流れそう。
最後は瞬発力勝負となる展開でしょうか。

小倉10R
テレビ西日本賞北九州記念(GIII)


◎ 16シルヴァーゼット

先行・好位集団の中で良い脚を一番使えそうなこの馬を本命に。
突出した瞬発力があるわけではないですが、能力は高いと判断します。
外枠・斤量で嫌われれば、なお更狙いです。


○ 1メイショウトッパー

スピード・瞬発力ともに上位の能力ありとみます。
この馬だけが、滞在競馬というのもプラス要因でしょう。
スプリント路線の中心的な存在になってもおかしくない馬だと思います。


▲ 15キョウワロアリング

一発があるならこの馬とみます。
切れの面からすれば、このメンバーの中でも十分通用する力はあるはず。
ハンデも恵まれているし、面白い存在です。

△に4頭

7 アストンマーチャン

9 スピニングノアール

12 テイエムチュラサン

3 アルーリングボイス

函館2歳ステークス予想
日曜日函館メインは、函館2歳ステークスG3芝1200m
正直、2歳戦は苦手です(^^;)

前日に予想している訳で、特に2歳馬は当日の気配を見てみないと分からない部分が多々あります。

既に言い訳がましい(^^;)
つまり、全く自信がないっつーことです
         (><)



◎ 11アイリスモレア

バクシンオーの血が比較的活躍するこのレース。
今年はバクシンオー産駒はいないのかと思いきや、いました!
バクシンオーの孫であるこの馬に◎決定。
(なんか、いい加減な予想になってきています・・・(^^;))


○ 2イイデケンシン

今回の出走馬の中で、前走の内容が良かった印象のあるこの馬を2番手に。


▲ 5ディープキッス

この馬も前走好印象。
スピードでは負けない力をもっていそう。

△に3頭

8エイブルベガ

6ルミナリエ

3ホウザン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。