Search for Dark Horse
穴馬を探し続けるBlog
Author:Durandal

広島から穴馬を探し続けてはや??年

Welcome to my blog. %Please enjoys.

人気薄の馬を的中させる感動を・・・

JRA 今週の重賞

Link

このブログをリンクに追加する

Information

Counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念予想
日曜日阪神メインは、宝塚記念G1芝2200m!

阪神11R
宝塚記念(GI)


今年の宝塚記念はすごいメンバーが揃いました。
近年にはない、豪華メンバーで見てるだけで楽しめるレースになりそうです。

1つ残念なのが、スイープトウショウの回避。
秋を待たずして、ウオッカ・カワカミプリンセス・スイープトウショウの「私が女王様よ!」対決が見れると思ったのですが・・・

予想の方はかな~り難解・・・
ウオッカの51kgは反則じゃん、でも前走の反動が心配?
異常なまでの高速馬場の影響は?

前残るのか?
ダイワメジャーの距離はどうなの?
春天組は信頼できるの?
などなど、きりがありません・・・(^^;)
こんなことでは、永遠に結論はでませんので、腹をくくって予想します。


◎ 1スウィフトカレント
荒れる春のG1戦線をしめくくるのは、この馬で決定!
ただし条件付き。
相当な道悪になった場合は評価を下げざるを得ません。

それと、最後方からの競馬をしないこと。
こんなに条件つけて◎かよって気がしますが、それをも覆す能力の高さがあると私は見ています。
早目にしかければ、十分に勝負になるだけのスピード・瞬発力があります。

G1馬や話題の馬の影に隠れて、実力はあるのに人気の無いこの馬が穴をあけてくれるのを期待します。

○ 11ダイワメジャー

今、日本で一番強い馬は?と聞かれたら、迷わずダイワメジャーと答えるでしょう。
好位追走のマイペース、直線で一気にくるのはこの馬か。
距離2200mも今の充実ぶりからすれば克服可能とみます。

▲ 14シャドウゲイト

馬場が渋れば、この馬を◎にしたいぐらいの道悪巧者。
アドマイヤメイン・アサクサキングス・ローエングリンあたりも前に行くでしょうが、残るのはこの馬とみます。

△に4頭

2ウオッカ

8インティライミ

17メイショウサムソン

12トウカイトリック
スポンサーサイト
マーメイドステークス予想
日曜日阪神メインは、マーメイドステークスG3芝2000m

阪神11R
マーメイドステークス(GIII)


過去の出走馬を見てみると・・・
エアグルーブ・トゥザヴィクトリー・アドマイヤグルーブ・ダイワエルシエーロといったG1馬をはじめ、エリモエクセル・フサイチエアデールなどなど一流どころの出走が頻繁なレースでしたが・・・

昨年からハンデ戦となりクラシック戦線を賑わしていた有力馬や実績のある古馬の参戦するレースではなくなってしまいました。
なので、過去の傾向はほとんど当てにならず、昨年は京都での開催で・・・予想は難解そうです。

正直、悩みました。
どの馬もこれといった決め手がないし、開幕週での前残りや、軽ハンデの恩恵等々、考え始めればきりがない状態で・・・

◎ 11コスモマーベラス

阪神2000の安勝は買っとけってことで・・・
いろいろ考えた末の◎の根拠はこれか(^^;)
好位追走でみごとに差しが決まりそうな予感。
トップハンデで人気を下げれば狙うのが穴党ってもんです。

○ 7ディアチャンス

コスモマーベラスと一緒に直線上がって行って、並んでゴールインとの妄想で頭が一杯に・・・(^^;)
でも、イメージはそんな展開になると読みます。
切れる脚はこの中では上位です。

▲ 1シェルズレイ

前で残るのは、やはりこの馬。
スピード能力は一枚上を行っていると思います。
開幕週にはピッタリの馬です。

△に3頭

4ソリッドプラチナム

3スプリングドリュー

10コスモプラチナ
エプソムカップ予想
日曜日東京メインは、エプソムカップG3芝1800m。

東京11R
エプソムカップ(GIII)


このレースの過去の戦績をずーっと眺めていたら、発見しました、面白い傾向を!
3歳以上の別定戦でありながら4歳か5歳の馬しか勝っていないことを!

大発見と思って、今回の出走馬を見てみると・・・・
4歳5歳は・・・10頭もおるやんかー(^^;)
無意味な発見をしてしまいました・・・

◎ 17ブライトトゥモロー

新潟大賞典からこのレースというのは、案外相性が良いイメージ。
左回りも得意ですし、切れる脚を十分に発揮できる東京はベストでは。

○ 13ホッコーソレソレー

切れる脚はブライトトゥモローにも負けてないと思いますが、なんせエンジンのかかりが遅いのが難点。
出遅れだけが心配ですが・・・蛯名さん

▲ 5タイガーカフェ

前で残る可能性の高いのは、この馬でしょう。
スピード能力の高さはいまだに維持しているし、穴演出してくれることを期待します。

△に4頭

14サイレントプライド

7ダンスインザモア

12デアリングハート

2エイシンデピュティ

なにげに、4歳・5歳を気にしながらの予想でした(^^;)
CBC賞予想
日曜日中京メインは、CBC賞G3芝1200m!

中京11R
CBC賞(GIII)



51kgから58kgまで斤量差があるハンデ戦です。
中京小回り、電撃6ハロンでしかもハンデ戦のイメージは「荒れる」です。
が・・・

このCBC賞に関しては、上位1~3人気の信頼性は結構高く、荒れる時はヒモ荒れが殆どという傾向にあるようです。
展開的には、積極的に前に行こうとする馬が見当たらず、スローペースは必至でしょうか。
こんな時はスピードのある先行馬に有利な状況になると読みます。

◎ 13ミスティックエイジ

先行馬有利と言っておきながら、この馬本命で(^^;)
ゴチャつく内枠より外枠よりに入ったこの馬に展開の利があるように思っての本命です。
スピード能力は高いものがあるし、距離短縮もプラスと考えています。

○ 18アルーリングボイス

この馬も外枠がきいてきそうで、非常に気になる存在です。
ピークを過ぎたとみる人も多いようですが、叩き3走目で小回り芝1200m。
穴をあける要素は十分に含んでいるように思います。

▲ 9ペールギュント

1200mが板についてきた感じです。
比較的楽に外目に持ち出せそうで、上位に来る可能性は高いように思います。
ちなみに、「ギュント」を私のパソコンで変換したら「牛ん戸」になりました(^^;)←余談

△に4頭

17タガノバスティーユ

11ナカヤマパラダイス

16エムエスワールド

3スピニングノアール
安田記念予想
日曜日東京メインは、安田記念G1芝1600m!

東京11R
安田記念(GI)


今年のG1戦線は波乱続き、堅いといわれるダービーまでもあの結果です。

てことは・・・この安田記念はどうなるの?
正直、難解すぎて分かりません(^^;)
でも、私個人的にはこんなレースの方が好きです。

近年の傾向は、前走京王杯好走組が人気を集めて惨敗。
大荒れというパターンになっているようです。
ただ、今回は上位人気に京王杯組が見当たらず、逆に人気の無い京王杯組、距離延長が嫌われている実力馬が好走するのでは・・・

◎ 10エイシンドーバー

まさしく京王杯1着馬。
本来なら1・2番人気してもおかしくありませんが、今回はG1馬や海外組に人気を持っていかれて、人気の盲点になっている気がします。
好位から中団で競馬をして、しぶとく粘る脚を使って抜け出しそうなイメージです。

○ 16シンボリエスケープ

おそらく距離延長が嫌われての人気なしの代表格。
距離適正は決め付けては危険です。
東京コースの相性は良いですし、能力的にも劣ってはいないと思います。


▲ 14ディアデラノビア

2000m前後を使われてきていますが、実はマイルがベストなのでは?
牝馬の中では、一番切れる脚を使える馬とみます。
そんなに展開に左右されずに、自分の競馬に徹するイメージのある馬です。混戦レースでは頭角をあらわしそうで気になります。


△に4頭

5コンゴウリキシオー

8スズカフェニックス

9ジョイフルウィナー

2ダイワメジャー

ユニコーンステークス
土曜日東京メインは、ユニコーンステークスG3ダート1600m

東京11R
ユニコーンステークス(GIII)



3歳馬のダート路線でなかなかのメンバーが揃った好レースという印象です。
古いところでは、タイキシャトル・アグネスデジタルや、近年ではカネヒキリなど、一流どころが顔をだすダート路線では格の高いレースです。

予想に関しては、初ダートの馬や芝からダートに戻ってきた馬など、馬場適性をどう判断するかもポイントになりそうです。

◎ 16ロードクルーザー

前走芝でもまずまずの競馬をしていますが、ダートの方が合っていそうな馬です。
上り勝負になっても負けない脚を持っているのも魅力です。

○ 4シャドウストライプ

この馬も芝よりダート。
ここ2走は芝の重賞で強いところと揉まれて大敗で人気落ちならここは狙い。

▲ 6ロングプライド

人気になりそうですが、ダートの王道を突き進みそうな馬。
ダート王になる素質の持ち主だと思います。

△に3頭

12トーホウレーサー

11ナムラジョンブル

5ドラゴンファイヤー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。