Search for Dark Horse
穴馬を探し続けるBlog
Author:Durandal

広島から穴馬を探し続けてはや??年

Welcome to my blog. %Please enjoys.

人気薄の馬を的中させる感動を・・・

JRA 今週の重賞

Link

このブログをリンクに追加する

Information

Counter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念予想
今週は、春のG1戦線の始まりを告げる6ハロン戦、高松宮記念G1芝1200m!

中京11R
高松宮記念(GI)


一般的に中京1200mは先行有利ですが、例年最終週では内が荒れて外差しが決まる馬場になります。
つまり、ある程度先行力があり、尚且つ、切れる脚もある馬が有力候補ということになりそうです。

◎ 11プリサイスマシーン

G2・G3では強いが、G1ではどうも・・・
と考えている人が沢山いることを望んで、人気になるな~と祈ってます(^^;)
先行力があって切れる脚がある。
まさにこの馬のことを言っているようなもんです。

そろそろG1のタイトルを取らせてあげてもいいんじゃないでしょうか。
今年は高齢馬の活躍もキーワードの一つということで・・・

○ 3サチノスイーティー

同じく、先行力があって切れる馬のイメージ。
道悪になれば、さらに魅力が増します。

▲ 5ディバインシルバー

当日は道悪という想定で、この馬を大穴候補にあげます。
希望は大逃げをかまして欲しい!
スピード能力は他馬にも劣らないとみています。

△に4頭  
 
12エムオーウイナー

9マイネルスケルツィ

8スズカフェニックス

4ビーナスライン

スポンサーサイト
マーチステークス予想
日曜日中山メインは、ダート1800mのハンデ戦です。

中山11R
マーチステークスGⅢ



どうも日本の競馬界は、ダートを軽視しすぎているような・・・世界はダートが主流です。
もっとダートレースに光をあてましょ~!
てことで、今回はダート重賞のマーチSです。


◎ 5トーセンブライト

思ったよりも人気になっているのが気がかりですが、休み明けも苦にする馬ではないですし、能力的にみても十分です。
好位からうまく差し切りそうな気がします。

○ 3トラストジュゲム

重賞は初めてですが、堅実に走ってくる馬なので、ここでも好勝負しそうです。

▲ 4マルブツリード

安勝・安光で東西重賞同時制覇したらすごいでしょうね~。
その可能性も無きにしも非ずです。
瞬発力は上位だと思うし、少し前目の競馬をしてくれたら面白い存在になりそうです。

△に4頭
13ビッググラス

7ツムジカゼ

6クーリンガー

16ヒカルウイッシュ
日経賞予想
土曜日中山メインは、天皇賞へのステップレース日経賞G2 芝2500m!

中山11R
日経賞予想


先週の阪神大賞典に続く天皇賞へのステップですが、大賞典に比べると・・・ややメンバーは劣るようです。
ただ、上昇中の上り馬もいるし興味深いレースです。


◎ 10ネヴァブション

距離はここがベストでしょうか。
本番ではちょっと買えない気がしますが・・・
近走もなかなか強い内容で勝っていますし、本格化したと判断してもいいかもです。

○ 11トウショウナイト

距離伸びて良しです。
2500Mなら十分力を発揮できる舞台だと思います。

▲ 5マツリダゴッホ

実績十分で人気になるのは間違い無いところ。
ただ、前走はうまく行き過ぎた感があったように思います。
距離にやや不安ありといったところでしょうか。

△に3頭

7エリモエクスパイア

3アドマイヤタイトル

4フサイチパンドラ
毎日杯予想
土曜日阪神メインは毎日杯G3 芝1800m

阪神11R
毎日杯(GIII)


1番2番人気が連に絡む傾向が非常に強いレースですが、1番2番人気で決着したのは過去10年で1回だけという典型的なヒモ決着のレースのようです。

◎ 13タスカータソルテ

外枠に入って多少割引感はありますが、阪神コースも1800mもこの馬に合っているように思います。

馬場が渋れば、さらに好条件がそろいます。
前走は後ろすぎて、見せ場なしで終わってしまいましたが、福寿草特別での走りを再現してくれれば、十分通用する能力はあるとみています。

○ 10ナムラマース

当然1番人気になるでしょう。
安定感は抜群です。
ただ、このレースを勝っても、またホウオーの強さを再認識させられるだけだったりして・・・

▲ 11クレスコワールド

持ち時計は優秀です。
かなり高い能力を持っていると思います。
ここで好走すれば、クラシックでは面白い存在になるはずです。

△に4頭

5ニュービギニング

1マイネルヘンリー

4ブラックオリーブ

8メトロシュタイン
スプリングステークス予想
日曜中山メインは、皐月賞トライアル・芝1800mです。

中山11R
スプリングステークスG2



今年の牡馬クラシックで、私が注目するサンツェッペリンの登場です。

何故、サンツェッペリンなの?という疑問があるのは当然です。
今までのトライアル等のレースで大体の力関係は見えてきたように思いますが、私はこの馬が気になってしかたがありません。
注目しはじめたのは百日草特別からですが、そのレースのイメージが頭から離れません。

結果はアサクサキングスの2着でしたが、負けて強しの内容だったと私は判断しています。
血統的にも、私のひねくれ心をくすぐります。
高額な良血馬がもてはやされる時代の中で、噂によると取引価格100万の、こんな地味な血統の馬が、良血馬相手にクラシックを制覇するなんてことになったら、すごく夢があって考えただけでワクワクします。

前置きが長くなりましたが、今回の本命は当然

◎ 2サンツェッペリン

今まで走ってきた結果で、もう既に私の大好きな「穴馬」は卒業してしまっていますが・・・
正直なところこのレースでは、4着5着どまりで本番で人気を下げて穴をあけてもらいたいと思っていますが・・・そんなに都合よくいきませんよね(^^;)

ただ、思い入れがあるから◎という訳ではなく、能力的にこのメンバーでは上位だと思うし
自在性のある競馬ができるのがこの馬の強みだと思います。

○ 1フライングアップル

勝ちきれないイメージが定着しつつありますが、このメンバーでは能力上位。
堅実に走る馬です。

▲ 11マイネルシーガル

コンスタントに34秒台の脚を使っていて、切れる脚はやはり魅力です。

△に3頭

5ショウワモダン

9シベリアンバード

8フェラーリピサ
阪神大賞典予想
阪神メインは芝3000m!

阪神11R
阪神大賞典G2



天皇賞につながる重要なステップレースです。

◎ 7トウカイトリック

スタミナではドリパスより上ではないでしょうか。
前走ダイヤモンドステークスの強さは本物。

○ 2ドリームパスポート

この馬の適距離がまだ良くわかりません(^^;)
2500までがベストのような気がします。
休み明けも不安要素の一つですが、能力が高いのは間違いのないところ。

▲ 1デルブルース

有馬6着で人気を下げると面白い存在になりそう。
もうピークは過ぎたとみる人も多いが、積極的に動いていけば、まだまだ力は発揮できるとみます。

△に3頭

10アイポッパー

8コスモプロデュース

4ファストタテヤマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。